メニューボタン

不動産投資と暮らしの情報サイト

教えて!不動産投資

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブログ
質問受付中
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブログ

サブリースの家賃改定って、実際にどれくらい下がるんですか?突然10%とか下がることってあります?下がらない方法とかあり…

質問者:

回答数:1 閲覧数:118 違反を通報

サブリースの家賃改定って、実際にどれくらい下がるんですか?突然10%とか下がることってあります?下がらない方法とかありますか?

回答を投稿しました

回答者: 回答日時:

回答
ベストアンサー

違反を通報

サブリースに対するご不安をお持ちということですね。
残念ながら、契約に家賃改訂のことが記載されていれば、減額を回避するのは難しいでしょう。多くは1~2%くらいでしょうが、なんともいえません。10%減額請求される可能性も0とは言い切れません。
経済変動などを理由として19%の減額を認めた判例もあります。
リスクが大きい点は契約そのものというより、契約内容にかかわらず、管理会社は家賃減額請求ができるという点です。それは平成15年の最高裁判決で、サブリースにも借地借家法が適用されるとなったからです。
借地借家法は立場の弱い個人借主を保護するためのものですが、プロである不動産屋がこれを利用できるのがサブリースです。
家賃保証や管理の手間がかからないメリットは大きいので、デメリットとよく比較して考えられたらいいかと思います。
ご参考になれば幸です。

内容が削除されます。よろしいですか?
回答を締切ります。よろしいですか?
Back to TOP

+Osh!メンバーに登録すると
以下のコンテンツをお楽しみいただけます!